もふもふもんすたー

わんこライフを満喫しようぜぃ!

恐怖のあいつを発見!! + 泥棒さん

いつものように小さい箱畑へ野菜を収穫しにいった。


ナスはまだ置いといてと、プチトマトとトマトを収穫っと。


胡瓜もなっているな、まだあるかな?


と、奥のほうを覗くと、、、、、、う、うわっ、これはっ、、、、。



見たくないものを見てしまった。


いや、見なかったことにしようかな。



とりあえず取ってみる。



ずしっ!!!!!!!   めちゃくちゃ重いがな。




それがこいつだ。





さて、こいつをどう料理しようか。




そしてプチトマトの右側が濡れているのは、、、



そう、犯人はいつものこいつ。






食べもしないのに口に入れてはペッと吐き出して、手で転がして遊んでる。



食い物を粗末にすんなぁぁぁ~っ!!!
















メロンちゃん

メロンを食べた後、ちょっとしたイタズラを、、、。






梅子さん、めっちゃ固まってたよ。




すまん、許せ。






真鯛釣り

早朝から出船して1投目から真鯛の40cmが釣れて今日は期待できるぞと


みんなやる気満々。


隣では小鰤が釣れてさらにテンションUP!


45cmと58cmを追加した後、ズシッっと重い感触が竿に伝わってきた。


大物だっ!!


しばらくやりとりをしたのだが残念ながらPEラインで高切れ、ラインに


傷がついていたのか、、、、、、無念。


その後に釣れた71cmは意外と簡単に浮いてきた。


バラシたやつは大きいというけれど、間違いなくそいつは目標の80オーバー


だったろうなぁ。



家に帰って捌く。


71cmだと台所ではかなり大きくてウロコもそこらじゅうに飛び散ってる。





そしていつもながら恩恵にありつけるわんこ達。






目を見開き過ぎて怖いぞ。








包丁

うちの商売道具、って別に商売してるわけじゃあないのだけれど。



いつも魚を捌くのに使っている包丁、出刃包丁と柳葉(刺身包丁)。



職場から注文して取り寄せた東京の刃物屋さん。


井上刃物店 (工藝素材研究所のブログより)
http://kosoken.blogspot.jp/2013/09/blog-post_21.html



この中の木のスプーンとファイルは、うちの〇〇先生が造っているもの。


一個ちょーだいって言うと、自分で作れって。


しゃーないから自分で作ったら結構面白くて15本位作ったかなぁ。


ほとんどは嫁に行ってしまったけどね。





包丁も刃物もそろそろ研がないと切れ味が落ちてきたような。








真鯛は不発

なかなか本命の真鯛が釣れない。


けど、うれしい外道は釣れる。


40cmのキジハタは関西では高級魚アコウと呼ばれ美味しい魚。


刺身と昆布〆とアラの味噌汁に。





いいダシがよく出ていてどんぶりで食す、美味い!


レンコ鯛は一夜干し。




そしてお裾分け。


キジハタの刺身と豆腐をトッピング。




よだれがすごい!!



もちろん、あっちゅう間の完食!!



贅沢だのぉ。