もふもふもんすたー

わんこライフを満喫しようぜぃ!

石川県白山市の鳥越 一向一揆まつり

夕方から石川県白山市で行われる『鳥越 一向一揆まつり』へ初めて行ってみた。


たくさんのろうそくの炎が幻想的でいいムードだ。



鳥越 一向一揆まつり
http://www.urara-hakusanbito.com/festival/view/490




入口




通路や池の周りなどにろうそくが灯ってる。





途中、子供たちにもみくちゃにされるキミさん。





そして会場へと向かう。






屋台やステージがあり盆踊りなどで盛り上がっている。


今日のメインは花火大会。


これを見に来たっていっても過言ではない。


花火が打ちあがる前に下見して人っ気が少なく暗くてめちゃくちゃ近い所を


見つけたのでここに陣をとることにした。




ブスッ・・・・・・・・・・シュルシュル・・・・・・・・・・・どぉぉぉ~ん!!!



一発目の花火が打ち上げられた。


距離が近いので花火が広がるとかなり明るくなる。


周りを山に囲まれているので爆発音の音圧がすごい。


花火大好き人にはたまらんなぁ。



二発目の花火が打ちあがる。


なにやらリードをすごい勢いで引っ張る奴が・・・・・・・・・・。



キミさんであった。


「もう帰る」と言わんばかりにむちゃくちゃ引っ張ってる。


もしかして怖いのか?


いつも家の近くで打ちあがる花火をデッキから見ていたはずのおまえが?


何に対しても無敵の振る舞いをしていたおまえが?



どうも、音にビビッてしまったようでこれ以上ここにはいられないようだ。


一目散に走る、走る、さっき出逢った子供たちに「さっきのわんちゃんだ」って


声を掛けられても一切無視で走る。


途中の水飲み場でも水も飲まずに走る。


やっとのことで駐車場に到着、いつもならなかなか乗り込まないキミさんが


サッサと乗り込む。


そんなに怖かったのかい。


車を走らせ、花火が聞こえない所で水をやると落ち着いたのかゴクゴク飲んでた。


家の中にいるときは深夜でも外で音が聞こえるとすごい勢いで吠えまくるので


音には敏感だとは思ったけど、さすがにここまでビビるとは。



これからは花火大会へは連れて行けないなぁ。


いい花火だったんだけどなぁ、というわけで花火の画像もなし。



梅子さんといえば、、、、、ぜんぜんビビることなくケロッとしてましたよ。








ついにマグロ丼にありつけるのか?

わんこ達の目がうるうる、よだれダラダラ、ブリ丼やら真鯛丼の次はマグロ丼か?









そんなことはなくてスイカ丼でした。




わしに簡単にマグロなんて釣れませ~ん。。。






高岡の花火大会

毎年8月4日は高岡の花火大会。



家から折り畳み椅子やキンキンに冷やしたビールやツマミを持って10数分歩けば



会場に着く。



最前列に陣取ってさっそくビールを飲む、最高~!!!





高岡の花火大会1








ただ、残念なのはステージからの音響がうるさかったこと。



花火っていうのは音楽花火を除いて光と音を楽しむもの、ピンクレディや流行歌を



ガンガン鳴らすのは勘弁してほしい。











念願の真鯛80達成!!!

早朝から仕事前の2時間勝負で船から狙う真鯛の鯛ラバ釣りへ。



晴れ、波なし、うねり少々、風弱く、潮は速く流れていい条件だ。




開始早々当たりがあり40cmオーバーの真鯛が釣れて幸先がいいものの



今日は型が小さいかな?と少々不安も。




1時間を経過した頃、当たりが手元まで伝わってきた。



大きいかも?



リールを巻いても巻けない、逆にどんどんラインが引きずり出されていく。



5m巻いたら5m引き出され、10m巻いたら10mラインが出ていく。



海底から離れたくないようだが、何かブリの引きにも似ているようだ、、、。



10数分のやりとりでポッカリと水面に浮いたのは念願の80cm真鯛!!!




どぉぉぉ~ん!!!





船の上で測ったら80を超えていたけど、



どぉぉぉ~ん!!!





クーラーボックスで冷やしてきたら縮んで80ジャスト!



またまた、どぉぉぉ~ん!!!





全体黒っぽいのはオスだから。 メスだともっと鮮やかな赤で綺麗だよ。




今晩は用事があって魚を捌けないのでみんなプレゼントしてきた。




したがって、わんこ様達にはお裾分けは、なーーーーーーーーーし!!!





貞子か、はたまた魔物か。

涼しいエアコンの効いたリビングの扇風機の前で爆睡しているキミさん。






白目をむきだしているのでパパラッチしようとしたら目が覚めた。






その瞬間を捉えたのが ↓ の画像。 






怖いものを見たら眠れなくなる人は見ないように。







↓ へスクロールしてみて。















恐ぇぇぇぇぇ~っ!!!!